一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

4月16日(土)

フリーペーパーを発行している友人が、
夕方から高円寺みじんこ洞で
製本会をするというので、お店に行く。
3人くらいで折り込みとホチキス綴じをするのだ。

しかし、ドアを開けたら、
店内で20人くらいで、オレの友人たちが待っていた。

製本会というのはオレを呼び出すための方便で、
4月9日が誕生日だったオレのために企画された、
プライズの誕生パーティーだったのだ。

ドアを開けて、みんなから「誕生日おめでとう」と言われた時、
オレの第一声は「アメリカかよっ」だ。

本気でビックリした。ありがとうございます。


プレゼントや寄せ書きをいただく。

みんな、大変気持ちの良い人たちばかりなので、
オレの誕生日だけど、みんなで集まる口実になれば、
それはまた嬉しいことである。
いつかまた飲みたいものだね。

とりあえず、生きていてよかったよ!

広告を非表示にする