一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

11月18日(日)

夜、新宿ピカデリーで映画「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」を観たよ。

2年くらい前の前作「ボーダーライン」が暗くて緊張感があって、好きだったのだが、あいかわらず暗くて、好き。前回は、FBIの女性捜査官がまだ良心的だったけど、今回はCIAだらけなので、汚れ仕事多めです。

www.youtube.com

 

前作の「ボーダーライン」

www.youtube.com

11月16日(金)

午前、駒込東洋文庫ミュージアムの企画展「大♡地図展ー古地図と浮世絵」を観たよ。面白かった〜。(2019年1月14日まで)
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/map2018-detail.pdf

伊能忠敬没後200年、歌川広重没後150年だそうだ。

行基図」「日本島図」「大日本沿海輿地全図(伊能図)」「江戸切絵図」などの古地図や葛飾北斎歌川広重の名所図などの浮世絵もあるよ。

そして、イラストになった伊能忠敬が測量道具などを図解で説明してくれているぞ。


f:id:rx78jenjen:20181116204427j:plain

「日本島図」ルイス・ティセラ(1595年)
行基図」がもとらしい。「行基図」は右上に展示してあるよ。

f:id:rx78jenjen:20181116204442j:plain

大日本沿海輿地全図(伊能図)」(1820年代?)

f:id:rx78jenjen:20181116204733j:plain

「江戸切絵図/駒込」(1849-1862)

f:id:rx78jenjen:20181116205120j:plain

木曽路名所一覧」葛飾北斎(1819年)

f:id:rx78jenjen:20181116205356j:plain

毎度おなじみの歌川広重の名所図もいろいろあるよ。
面白かった〜。

いつものように、東洋文庫ミュージアムのあとは、すぐ近くの六義園に行ったよ。
紅葉はまだだったけど、けっこう人がいたね。
オレは真夏や真冬に行くので、いつも閑散としていたけど、たしかに散策には良い季節である…。
毎度おなじみ、吹上茶屋で抹茶セットをいただきました。

f:id:rx78jenjen:20181116210729j:plain

 

藤代峠からの眺め。

f:id:rx78jenjen:20181116210802j:plain

 

左奥にあるのは渡月橋

f:id:rx78jenjen:20181116210817j:plain

どこを歩いても人がいたし、門のそばには臨時の売店があったし、さすがに秋だね。

 

11月14日(水)

午前、原宿の太田記念美術館で「花魁ファッション」を観たよ。

江戸時代の花魁のファッションを描いた浮世絵の展示で、いつもの展示より肉筆画が多いね。とても良かったです。後期展示も行くよ。
(前期:〜11月25日/後期:11月30日〜12月20日 前期後期で全点展示替え)

花魁ファッション | 太田記念美術館

f:id:rx78jenjen:20181114202019j:plain



11月12日(月)

午前、新宿ピカデリーで映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。
オレは、邦楽・洋楽に関係なく、音楽を全く聞かないし、知識もないのだが、面白かった。
というか、予告を観たら、盛り上がるのはわかるし、映画館で観たくなるよね。

www.youtube.com

 

 

11月10日(土)

このところ、体重を落とそうと、ずっと通りのサブウェイで晩ゴハンを食べていた。体重は1キロ以上落ちたかな。

さすがに他のものが食べたくなり、サブウェイに行く途中で、YAMIYAMIカリーに入った。久しぶりというか1年ぶりくらい。

野菜カリーとパクチーサラダ。あくまで野菜を食べるのだ。野菜がゴロゴロと入っている野菜カリーとドレッシングがいっぱいかかっているパクチーサラダが、好きなのだ。

f:id:rx78jenjen:20181112210823j:plain



11月8日(木)

午前、東京駅から三菱一号館美術館に行って「全員巨匠! フィリップス・コレクション展」を観る。

ゴッホピカソセザンヌドガなど、いろいろな作品があるが、混雑していなかった。ゆっくりのんびりと観られたので、とっても良かった。(2019年2月11日まで)
フィリップス・コレクション展|三菱一号館美術館

f:id:rx78jenjen:20181109020356j:plain

f:id:rx78jenjen:20181109020410j:plain

f:id:rx78jenjen:20181109020427j:plain

三菱一号館美術館は、建物としてもオレの好きな美術館だ。

 

11月6日(火)

午後、大手町のサンケイビルの「夕刊フジ」の編集部に行く。

「新春特別号」に正月版の「ラブホ戦記」を載せるというので、その打ち合わせ。

「ラブホ戦記」の連載は9年続いているが、編集部に入るのは今回が初めてだった。