一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

7月19日(木)

午前、新宿ピカデリー
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を観る。

www.youtube.com

恐竜がババーンと出てきて、ガオーッってなって、
人間が何かしらやらかして、ひどい目にあうという、
いつものやつだよ。

あと、先週の7月10日の「5時に夢中!」の夕刊ベスト8で
「ラブホ戦記」の記事が紹介された時、
7月10日(火) - 一生余生/じぇんじぇん日記
テレビ画面には映らなかったが、
「ラブホ戦記」の枕で
6月26日に観た映画「カメラを止めるな!」の
話をしているのだが、この強引な力技よ。
f:id:rx78jenjen:20180720090616j:plain
「書き直しになったら、イヤだな」
と思ったけど、するりと通った。

ちなみに、次回7月24日の「ラブホ戦記の枕は
先日行った国立科学博物館の特別展「昆虫」と
東京国立博物館の特別展「縄文」の予定だけど、
大丈夫だろうか?

 

 

 

7月18日(水)

マンガ「K君の通学路」を
Kindle電子書籍として出しました。

「無料インディーズマンガ」なので、「0円」です。

8ページと短いので、気軽にDLしてお読みください。

0円だし。8ページだし。マンガだし。
それに、面白いし..。

「K君の通学路」

10年くらい前、友人どうしで
コピー同人誌を発行するというので、
わざわざ描いたマンガで、
引っ越しのさいに原稿を見つけた。

表紙絵は、昨日描いたけど、
1日かかってしまった。
10年ぶりなので、主人公の女の子が
全く違う顔になってしまった…。

みんなで発行するコピー同人誌のために
マンガを描いたりしていたわけで、
当時のオレ、楽しそうだな。

7月13日(金)

上野の国立科学博物館に行って、
今日からはじまる特別展「昆虫」を観る。
(10月8日まで)

www.konchuten.jp
入ってすぐ、昆虫の模型が並んでいて、
思わず「でかっ!」って言ってしまう。

クワガタが、ど〜ん。でかい。
下に実物大の雌雄の標本があるので、
比較すると、模型の大きさがわかる。

f:id:rx78jenjen:20180713194950j:plain
人間くらいの大きさなので、「うわ〜っ」と言いながら、
写真を撮らずにはいられない。
昔のSF映画で、アレな科学者が作るやつだよね。

下は、オオムラサキ。なんか、モスマンを思い出した。

f:id:rx78jenjen:20180713195046j:plain

ミツバチ。

f:id:rx78jenjen:20180713195115j:plain

蚊。でかい。血を吸われたら死ぬ。

f:id:rx78jenjen:20180713195133j:plain

それぞれの模型の下には実物の標本がある。
蚊もいるが、模型との大きさの差が激しすぎる。

太古の昆虫。メガネウラの実物大の復元模型。
かなり大きいのだが、巨大模型を見たあとなので、
それほどの驚きがないという。

f:id:rx78jenjen:20180713195449j:plain

メガスティックはでかい。

f:id:rx78jenjen:20180713195807j:plain

ツノゼミは小さい。かわいい。

f:id:rx78jenjen:20180713195848j:plain

世界のカブト。他にもクワガタとかいろいろある。

f:id:rx78jenjen:20180713195944j:plain

ヤンバルテナガコガネの標本(ホロタイプ)がある。
初公開。

f:id:rx78jenjen:20180713200131j:plain

「Gの部屋」もあって、マダガスカルゴキブリなど
あまりゴキブリ感の無い外国のゴキブリがいる。
3種類は、なぜか生体展示。こいつ、動くぞ。

f:id:rx78jenjen:20180713200635j:plain

コレクション・コーナーは圧巻。

f:id:rx78jenjen:20180713200723j:plain
ずっと標本が並んでいる。

下は、みんな大好き、ノムラホイホイ。
この展示の監修者でもある野村周平博士の
開発した昆虫採集兵器である。
これだけを見るとシュールな感じもする。

f:id:rx78jenjen:20180713200813j:plain

あと、カマキリ先生でおなじみ、香川照之さんのパネルが
あって、記念写真が撮れるぞ。

f:id:rx78jenjen:20180713201401j:plain

特別展「昆虫」のあとは、
毎度おなじみの地球館の常設展に行く。

みんな大好き、ティラノサウルス

f:id:rx78jenjen:20180713202419j:plain

パシロサウルス&ティロサウルスで奥にアーケロン

f:id:rx78jenjen:20180713202446j:plain

アファレンシスのルーシーさん。ちぃーっす。

f:id:rx78jenjen:20180713202523j:plain

サーバルちゃんとニホンオオカミちゃん。

f:id:rx78jenjen:20180713202547j:plain

最後は、地球館の屋上にある
ハーブガーデンとスカイデッキに行く。
あまりの暑さに人がいない。

f:id:rx78jenjen:20180713202656j:plain

スカイデッキは、ミストが噴霧されているけど、
暑すぎて、3人くらいしかいない。
暑くて青い夏空と寂しい屋上。

f:id:rx78jenjen:20180713202741j:plain

屋上には売店があるけど、営業しているのか、
よくわからない。

f:id:rx78jenjen:20180713202933j:plain

たまたま店員さんがいたので、かき氷を食べる。
恐竜ピザが食べたかったけど、暑いのでやめる。

f:id:rx78jenjen:20180713202911j:plain

かき氷がポツンとしていて、切ない。
しかし、暑い。そして、空は青くまぶしい。



7月10日(火)

Tokyo MX5時に夢中!」の「夕刊ベスト8」で
久しぶりに「ラブホ戦記」が取り上げられた。

ほら、オレの自画像カットが映りこんでいるし、
「筆者のじぇんじぇんさんによると…」と
言ってもらっているし、
もう出演したことにできないだろうか。

f:id:rx78jenjen:20180711201330j:plain

f:id:rx78jenjen:20180711201344j:plain

というか、過去にもちょいちょい
出ているし…。
これとか。

f:id:rx78jenjen:20180711201432j:plain

これとか、1位だし…。
f:id:rx78jenjen:20180711201443j:plain
どうだろうか?


……どうだろうか、じゃねえよ。



 

 

7月9日(月)

CHINTAI」のネット版に
この前のオレの記事が載っていた。

「WEBのほうに載せてもいいですか?」と聞かれたので、
「いいですよ」と気軽に返事をしたのだが、
ガッツリと全部載っていたので笑ってしまう。
まあ、気にしないので自由にしてもらっていいのだが…。

www.chintai.net

夜、久しぶりに早稲田通りのサブウェイに行って、
BLTサンドのフットロングを食べる。
ドリンクは野菜と果物のジュース。

f:id:rx78jenjen:20180709233205j:plain



7月5日(木)

午後、新宿シネマカリテで
映画「ブリグズビー・ベア」を観る。

www.youtube.com

ブリグズビー・ベアの映画を撮ろうとする
主人公の楽しそうな姿や熱意やらが、もうね…。
良かった。面白かった。

f:id:rx78jenjen:20180705213129j:plain

マーク・ハミルが出ていて、マーク・ハミルだった。