一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

5月17日(金)

午前、原宿の太田記念美術館で「北斎ー富士への道」の後期展示を観たよ。前期展示も行ったけど、全点展示替えなのだ。「富嶽三十六景」とその前後に描かれた富士山の浮世絵など、葛飾北斎の富士山がたくさんあって面白かったよ。(5月26日まで)
没後170年記念 北斎ー富士への道

f:id:rx78jenjen:20190517231255j:plain

太田記念美術館の6月1日からの展示会「江戸の凸凹ー高低差を歩く」も楽しみだね。
江戸の凸凹 ―高低差を歩く

 

 

5月15日(水)

午前、新宿の損保ジャパン日本興亜美術館で「ドービニー展/バルビゾン派から印象派への架け橋」を観たよ。ゆっくりと観られて、良かったよ〜。(6月30日まで)
シャルル=フランソワ・ドービニー展

f:id:rx78jenjen:20190515192338j:plain

f:id:rx78jenjen:20190515192349j:plain

ドービニーの紹介アニメーションがあるよ。ドービニー展に行きたくなっちゃう、いいアニメだよ。

www.youtube.com

5月13日(月)

午後、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで「印象派への旅/海運王の夢〜バレル・コレクション」を観たよ。ドガセザンヌ、コロー、クールベ、シダネルなど。のんびりと観られて良かったよ〜。写真撮影可のコーナーがあるよ。(6月30日まで)
印象派への旅/海運王の夢〜バレル・コレクション

f:id:rx78jenjen:20190514010509j:plain

入り口の案内ポスター。
絵のなかの人たちも入り口に向かっていく感じになっているね。

f:id:rx78jenjen:20190514010518j:plain

写真撮影可のコーナー。
クールベ。「マドモワゼル・オーブ・ドゥ・ラ・オルド」

f:id:rx78jenjen:20190514010535j:plain

空の王者、ブーダン。「トゥルービルの海岸の皇后ウジェニー」

f:id:rx78jenjen:20190514010543j:plain


夜遅く、TOHOシネマズ新宿で映画「オーヴァーロード」を観たよ。1944年6月、フランスに作られたナチスの通信基地を破壊しようとするアメリ空挺部隊が、毎度おなじみナチスの地下秘密実験に遭遇したものだから、戦争映画からホラー映画になるというオレ好みの展開だよ。

www.youtube.com

f:id:rx78jenjen:20190514010926j:plain


全く話は違うけど、大昔に読んだホラー小説「ザ・キープ」(F.ポール・ウィルソン/扶桑社文庫)を思い出したよ。あれは、ナチスと吸血鬼だったと思う。内容は忘れちゃったけど、えらく面白かった印象だけは残っているよ。



5月9日(木)

午前、東京国立博物館で特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品」を観たよ。

狩野永徳&常信&探幽、雪舟尾形光琳、久隅守景、円山応挙長沢芦雪尾形光琳、与謝野蕪村、葛飾北斎から黒田清輝横山大観などずらりとあるよ。良かったよ〜。(6月2日まで)

東京国立博物館 -特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―

f:id:rx78jenjen:20190509232515j:plain
上:狩野常信 下:狩野永徳

f:id:rx78jenjen:20190509232533j:plain

f:id:rx78jenjen:20190509232546j:plain

トーハクくん(左)とユリノキちゃん(右)
ちなみに写真の左奥にある巨木がユリノキで、明治時代初期にアメリカから来た種から育ったそうだよ。

5月7日(火)

今日(5月7日 火曜)発売の「夕刊フジ」の「ラブホ戦記」は、連載第500回目だよ。今年4月に連載10周年を迎えたし、おめでとうオレ。よくやったよオレ。

写真は左から第1回(2009年4月8日)100回(2011年4月)200回(2013年4月)300回(2015年4月)400回(2017年5月)、そして今日が500回目(2019年5月7日)だよ。

f:id:rx78jenjen:20190507230915j:plain
よくわからない感じで続けてきたので、これからもよくわからない感じで続けていきたいね。

ちなみに当時、オレが自分のWEBサイト「じぇんじぇんゾーン」でやっていた「ラブホ戦記」を読んだ「夕刊フジ」の記者さんから連載の依頼が来たのだ。最初はお試しで3ヶ月10回くらいを目安にした連載という話だったのだが、それから10年も続いているよ。何がどうなるか、わからないものだね。



5月5日(日)

午後、渋谷区立松濤美術館で展示会「女 おんな オンナ:浮世絵にみる女のくらし」を観たよ。当時の女性の暮らしを描いた浮世絵や化粧道具などの展示で、面白かった〜。18禁春画コーナーがあって、鈴木春信や鳥居清長、河鍋暁斎春画もあったよ。予想していなかったから、ビックリ。(5月26日まで)
女・おんな・オンナ~浮世絵にみる女のくらし|松濤美術館

f:id:rx78jenjen:20190506003136j:plain

ポスター/チラシで女性が寝転がって読んでいるのは、「絵本太閤記」っぽいよ。

f:id:rx78jenjen:20190506004058j:plain


下の写真は、渓斎英泉の「新板娘庭訓出世双六」の拡大パネルで、この前で記念撮影ができるよ。

f:id:rx78jenjen:20190506003418j:plain

この双六の上がりが「万福長者極楽隠居」だよ。万福で長者で極楽隠居ってすごいね。オレもなりたい。

f:id:rx78jenjen:20190506003700j:plain

今日は、晴れていて、なかなか暑かったよ。GWって感じだね。

夜遅く、新宿ピカデリーで映画「ザ・フォーリナー 復讐者」を観たよ。
爆弾テロで娘を失った元特殊部隊の男(ジャッキー・チェン)が復讐のために実行犯を探すよ。ジャッキー・チェンが、ず〜〜〜っと悲しそうな顔をして、笑顔は一回もないよ…。2017年の映画だけど、2019年のGWでようやく日本公開。
ザ・フォーリナー予告編 - YouTube

f:id:rx78jenjen:20190506004030j:plain





5月3日(金)

昼、池袋で友人たちと会って、焼肉を食べたよ。数年ぶりに会った人もいて、そのあと、みんなでお茶などをして、夕方に解散。

夜遅く、新宿ピカデリーで映画「名探偵ピカチュウ」を観たよ。

ピカチュウの声の役がデッドプールライアン・レイノルズだけど、デッドプールの声にも慣れてくるものだね。

オレはそもそもゲームを全くしないので、ポケモンを一度もやったことがないし、アニメも見たことがないので、ピカチュウくらいしか知らないんだよね。

そういう知識がなくて映画を観ても、面白かったけど、知っていたら、もっと楽しいんだろうね。

www.youtube.com

f:id:rx78jenjen:20190504012528j:plain