一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

12月11日(日)

昼過ぎ、街中を歩いていたら、
この寒いなかで、半袖半ズボンの姿をしている
アレな感じのオジさんがいて、つい目があってしまった。
すると、すれ違いざまに
「お前なんて、セックスマジンガーZのくせにっ!」
とキレ気味に言われた。

マジか。
オレは、セックスマジンガーZだったのか…。
で、何と戦えばいいのだろう?



広告を非表示にする