読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

10月5日(水)

映画 日常

午後、新宿シネマカリテで映画「エル・クラン」を観る。
1980年代のアルゼンチン。
民政移管によって軍事独裁政権が終わり、
情報局の職を失った父親が、家族で誘拐ビジネスをはじめる
という、本当にあったお話。面白かった!

映画『エル・クラン』予告編 - YouTube

この映画はアルゼンチンで大ヒットしたそうだけど、
フォークランド紛争後の軍事政権の終わりや人々の生活など、
当時の雰囲気や、あるある感が出ているのだろうな…。

夜、少し雨が降る。
日本海側に台風があり、その影響で風が強い。

雨が降っていたが、疲れがとれない気がして、
久しぶりに銭湯に行く。
客が全然いないので、余計なお世話だろうが、心配になる。

広告を非表示にする