読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

7月23日(土)

弟夫婦が伊東に別荘を持っていて、
両親がそちらに遊びに行っているというので、
オレも行くことにする。
両親はよく行っているようだが、
オレは初めて訪れる。
なにしろ、オレは旅行が嫌いで、
「できれば東京から出たくない派」なので。

お金が一番かからないように行ったら、
小田急線とJRで、新宿から3時間もかかった。
しかし、合計1,800円で着いた。
あと、知らない風景をゆっくり見られた。

駅には弟が車で迎えに来ていた。
駅から遠い山のなからしい。
弟は「ポケモンGO」をやっているそうで、
別荘地にはポケモンはいないと言っていた。
(オレは、ゲームは一切しないので、よくわからない)

別荘は山の中腹にあった。緑がいっぱいだ。
弟夫婦がバーバキューをしてくれた。
野菜は庭で育てたものを採ったそうだ。
良い肉だそうで美味しい。野菜も美味しい。
そして、美味しい酒をたらふく飲んだ。

お風呂に入る。温泉である。
浴槽につかりながら、伊東の夜景が見える。
海も見えるし、初島も見える。
花火大会のときは花火が見えるそうだ。

酔っ払って、寝る。

(明日につづく)

広告を非表示にする