読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生余生/じぇんじぇん日記

私の個人的な日記です。友人・知人に無事に生きていることをお知らせする目的もありますが、基本的に自分が後で読むために書いています。そのため、たとえ親しい人でも、読んでも意味はないと思います。

12月14日(水)

午前、雨がやんだので、東小金井駅へ。この駅は初めて降りた。東京農工大学科学博物館で特別展「蚕織錦絵・生糸商標コレクション展」があって、「浮世絵の展示もあるよ〜」と美術関係の友人が教えてくれたので、行ってみた。えらいもので、無料で見られる。 …

12月2日(金)

午前、晴れていて気持ちがいいので、両国の江戸東京博物館に行く。特別展「戦国時代展」を観る。面白かった。日本刀に人気があって、さすがだ。(1月29日まで)そのあとは、毎度おなじみの常設展にも行く。 それはそうと、空がきれいだった。 夜、高円寺みじ…

8月18日(木)

午前、両国の江戸東京博物館に行く。初日に行った特別展「大妖怪展」の展示が後期に入れ変わったので、それらを見る。(8月28日まで)5Fの常設展内にある企画展が「伊藤晴雨 幽霊画展」と「山岡鉄舟と江戸無血開城」の2つあり、それらも良かった。(企画…

7月27日(水)

午前、国立公文書館に行く。(東西線竹橋駅。中野から行くのに便利)企画展「ようこそ地獄、たのしい地獄」を見る。河鍋暁斎の暁斎画談もあって、面白かった!入場料は無料。(8月27日まで) 展示会情報:国立公文書館 顔出しパネルがあるが、1人なので顔を…

7月15日(金)

午前、上野に行く。国立科学博物館の「海のハンター展」を見る。 暗くて見えにくいけど、左からショニサウルス頭骨さん、タラソメドンさん、メガロドンさんのお三方(写真撮影可)下にいる人影と比べると、さすが大きいです。 ホホジロザメさん。(10月2日ま…

7月5日(火)

午前、両国の江戸東京博物館に行く。今日から特別展「大妖怪展」が始まるのだ。毎度おなじみ、鳥山石燕、葛飾北斎、歌川国芳、月岡芳年、河鍋暁斎たちの妖怪画、円朝コレクションの幽霊画などが、まとめて見られて、とても良かった。なかでも高井鴻山の妖怪…

6月19日(日)

昼、友人たちと渋谷で合流して、渋谷のアツコバルーで展示会「『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン」を見る。(7月31日まで) 秘宝館コーナーがあって、数年前、結構な人数の友人たちと熱海秘宝館に行ったことを思い出した。 『神は局…

2月22日(月)

午前、原宿に行く。ラフォーレミュージアム原宿の「魔女の秘密展」を見る。なかなかにぎわっていたが、ほとんどが女性客だ。というか、オレ以外に男性客は1人いたかどうか。おしゃれな、ラフォーレ原宿に拷問具「苦悩の梨」が展示されているのって、なんか…